初心者向け人間ドックの受け方・探し方

はじめて人間ドックを受けてみようとお考えのあなたへ。

 

goodjob

最近、人間ドックを受ける働き盛りのサラリーマンが増えていることをあなたはご存じですか?
心筋梗塞や拡張型心筋症、脳梗塞などによる突然死(発症後24時間以内に死亡)は40代〜50代が最も多いといわれています。
そしてなんと、男性は女性の約2倍の確率で突然死が起きている、という調査結果もあります。
なんといっても怖いのは、そのほとんどが自覚症状なしに突然やってくること。だから「突然死」と言うんですね。

 

突然死を防ぐには、自覚症状がないうちから定期的に検査を受け、早期発見に努めるしかありません。
私は大丈夫、いままで大きな病気をしたこともないし・・・なんて言っていたあなたも、そろそろ人間ドックを受けてみませんか?

 

このサイトでは人間ドック未経験者向けに人間ドックのお役立ち情報や、検査設備の充実した間違いのない病院/施設を都道府県別にご紹介しています。
定期的に人間ドックを受けて、独りよがりではない本物の健康を手に入れてくださいね。

 

goodjob

 

goodjob

北海道/東北地方

 

関東地方

 

中部地方

 

関西地方

 

中国地方

 

四国地方

 

九州/沖縄地方


 

働き盛りが人間ドックを受ける3つの理由

 

goodjob

 自覚症状のない病気を早期発見できる!

goodjob

日本人の主な死因である 「がん」 「心臓疾患」 「脳血管疾患」
これらの病気はどれも、自覚症状が出にくいのが特徴です。
それだけに、普段の健康診断ではなかなか発見できず、病状が進行してしまい取り返しのつかないことになることも・・・
健康診断ではなく人間ドックならこれら自覚症状のない病気を早期発見できるのです。

 

人間ドックを受けることで、具体的には、肺がん、食道がん、胃がん、胆のう・胆管がん、肝臓がん、腎がん、不整脈、狭心症、肝炎、痛風、貧血などの早期発見が可能となります。

 

人間ドックは過去に煩った疾病の治療が目的ではなく、将来問題となるであろう 「病気の芽」 を発見するのが目的です。

 

 

goodjob

 健康診断にはない検査項目がある!

goodjob

人間ドックと健康診断では、そもそもの目的が違います。

 

健康診断は、心臓病や肺疾患といった、限られた疾病を対象に行われます。
このため、胸部レントゲン以外、がん検診の項目がほとんど含まれないため、肺がん以外の発見は困難です。

 

これに対し人間ドックは、より総合的に詳しく検査するのが目的ですので、健康診断にはない検査項目が数多くあるのです。

 

一般的に、健康診断の検査項目は8〜15項目であるのに対し、人間ドックは45〜100項目と圧倒的に検査項目数が多いです。

 

これにより罹患率が高く死亡率も高い胃がん、大腸がん、乳がん、子宮頸がんなども早期発見が可能となるのです。

 

 

goodjob

 自分の健康状態を定期的に確認できる!

goodjob

定期的に人間ドックを受け、その結果をファイルしていくことで、あなた自身の健康状態のデータベースが手に入ります。
人間ドックは、がんや突然死を引き起こす可能性のある心疾患など、大きな病気を早期発見することが主な目的ではありますが、血液検査や尿検査の結果が年とともにどう変化していくか、それにより将来の発症リスクを減らすために生活習慣を見直したりといった、日常生活改善のヒントがわかります。

 

人間ドックは自覚症状のない病気を早期発見するための検査です。
早期発見することで、ほとんどの病気は治すことができます!
たとえば、日本人に非常に多い胃がんや大腸がんは、早期発見できれば5年後の生存率は97%以上と言われています。
死亡者数の多い肺がんでも、早期発見で5年後の生存率は80%以上もあるんです!

 

働き盛りの人が人間ドックでがんを早期発見し、その後治療を経て社会復帰するする例は枚挙にいとまがありません。

 

病気の原因は 「遺伝3割環境7割」 と言われています。
それだけ環境による影響が大きいということです。
定期的に自分の健康状態を確認することで、あなたも環境=生活習慣を見直してみては?

あなたが知っておくべき、人間ドック選びの鉄則!

goodjob

 

goodjob

 条件を明確にする!

 

初めての人間ドック。どうやって選べばいいのか皆目見当もつかない・・・ですよね。
病院/施設は日本全国にありますし、その規模もさまざま。もちろん値段も違います。
まずは人間ドックを探す条件を明確にしましょう。たとえば、
初めてなので安い値段で受けられるところ、自宅の近くで行きやすいところ、数多くの検査コースが選べるところ・・・
条件はひとつでなくても構いません。
探す条件を明確にすることで、病院/施設の絞り込みから最終決定までが早くなります。

 

goodjob

 値段の違いを見極める!

 

人間ドックを受ける病院/施設を絞り込んでいくと、同じ検査内容なのに値段が大きく違うことがあります。これは人間ドックが自由診療(保険外診療)であるため、値段の設定は病院/施設側が自由に決められるためです。
その内訳は病院/施設の規模(運営維持費)、CTやMRIなどの設備(メンテナンス費)、スタッフ数(人件費)などが考えられます。
ですから高額イコール質の高い検査ではないことに気をつけましょう。
また値段が安すぎる病院/施設も、検査の質を落としている、スタッフの経験が浅いなど何らかの 「安い理由」 があるはずですので、ご自身でじっくりと調べましょう。
ネットでクチコミ情報を調べてみるのもひとつの手ですね。

 

goodjob

 とにかく受診してみる!

 

上記の2箇条である程度絞り込めたら、あとはもう実際に受診してみることです。
机上でわかることには自ずと限界があります。最終候補の中からひとつ選んで申し込みましょう。自分で受けてみることで、その病院/施設の人間ドックに取り組む姿勢や考えがわかります。

 

 

goodjob
goodjob

 

goodjob

 

 

そろそろ人間ドック年齢かな、と感じているあなたへ。当サイトでは人間ドック初心者向けに、クチコミ高評価の検査施設をご紹介。また検査前の準備からオプション検査の選び方まで、初めての方でも簡単に正しい受け方、探し方を紹介しています。あなたの街にある最適な人間ドック施設がわかります。以下の全国の地域に対応しています。■【北海道】■【東北地方】 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県■【関東地方】東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県■【中部地方】 新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、山梨県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県■【近畿地方】 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県■【中国地方】 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県■【四国地方】 徳島県、香川県、愛媛県、高知県■【九州地方】 福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県■【沖縄県】