長野県 人間ドック

長野県|初心者が気をつけたい人間ドック選びのポイントとは?

goodjob

長野県では、日本人の三大死因(がん、心疾患、脳血管疾患)による死亡率が全死因の半数を超えています。 日本一の長寿県といわれる長野県ですが、それは長野県の高齢者が元気で健康なためですね。 では若い世代の健康状態はどうでしょうか? 高齢者が生きてこられた時代と比べ、現代はあらゆる意味でストレス社会になっています。 長野県が今後も長寿県日本一を維持するためには、若い世代であるあなたがたが今まで以上に健康を意識し、定期的に人間ドックを受ける等の健康管理が必要なのかもしれませんね。こちらのページでは長野県内のオススメの人間ドック施設をピックアップしました。

 

goodjob

愛和病院(長野市)

 

長野県でイチオシは愛和病院です。 通常の人間ドックをはじめ、男性向けに前立腺検査を加えたコースや、女性向けに乳がん、子宮がん検診を加えたコースなど、人間ドック初心者にわかりやすいコース設定になっていますので、受診コースを選ぶのに迷うことはないでしょう。 病院(外来施設)と完全に区別された検診専用フロアでリラックスして受診することができるのもオススメポイントのひとつです。

愛和病院が検索できるサイト特集ページへ

 

goodjob

長野PET・画像診断センター(長野市)

 

次にオススメするのは長野PET・画像診断センター。 はじめて人間ドックを受けるのだからってシンプルなコースを受けなければならない、という決まりはありません。 特にご家族、親戚にがんの発症が多い等、遺伝性のがんが気になるならPET検査で全身をくまなく調べて病巣の有無を確認しましょう。 長野PET・画像診断センターはPET/CT検査に特化した施設ですので、画像診断のプロが揃っていますので安心して受診できますよ。 土曜日も受診可能なので、忙しいあなたにもぴったりですね。

 

 

goodjob

ほたるの里健診センタ-(上伊那郡辰野町)

 

最後に紹介するのは辰野町に2016年4月に開院したばかりの、ほたるの里健診センタ-です。 この施設のユニークな点は、各検査コースの名前です。 半日ドックは「白樺コース」、日帰りドックは「雷鳥コース」、レディースドックは「りんどうコース」など、検査コースの名前に長野県にちなんだ名前が付けられていますので、初めてのあなたも気軽に受けられるかもしれませんね。

 

 

 

goodjob

 

goodjob

 

長野県の人間ドックについて
長寿県として有名な長野県ですが、他の県と比べて何が違うのでしょうか? 自然が多く空気がきれい、などの地理的環境的要因もあるのでしょうが、調べてみると面白いことが分かりました。 長野県はがん検診(胃がん検診、大腸がん検診、肺がん検診、乳がん検診、子宮がん検診など)の受診率がいずれも全国平均を大きく上回っています。 これは県民一人一人が日頃から健康で長生きするということに高い意識を持っていることを意味します。もちろん、県としての取り組みが盛んなことも県民の長寿に一役買っていることは言うまでもありません。 こうした長野県の「よき習慣」をこれからも維持していくためにも、若い世代の方が積極的に人間ドックを受けることは重要なことだといえます。